Lineが乗っ取られましたが結果的に良かったのかもしれません #PJ5文字/77日目

シンガポール/日常

昨日、僕のLineアカウントが乗っ取られてしまいました。

夕方頃急にライン画面に、「他のデバイスからログインされました」と表示が有り、乗っ取りの火蓋が切って落とされました。

ハッカーは手当たり次第に僕の友達に、「Webmoneyカードを買って欲しい」と連絡を入れていた様で、会社の知り合いからは内線やリンクで連絡が来ますし、仕事の関係で連絡先を交換した方には、メールで心配されますし、友達からはフェイスブックのメッセンジャーアプリで連絡が来ますし、本当に対応が大変でした。

良く見るやつですよね。

迷惑をかけてしまった方々には本当に申し訳なく、穴があったら入りたいと思っていたのですが、面白いもので、連絡を下さるみなさんの優しさに触れることが出来たなと感じた部分も有ります。最近全く連絡を取っていない方、目上の方、関係性が近くない方もわざわざ「乗っ取られてるよ」と連絡を下さりました。沢山の謝罪を繰り返して疲労した一方で、僕としてもこの一件が無ければ一生連絡をとらなかったであろう人とも話すことや連絡することが出来たので、皆さんの優しさに触れ、旧交を温めることも出来、良かった部分も有るので複雑な気持ちになった金曜日でした。

とはいえ、この乗っ取りの過ちを繰り返さない為にも、僕は今回の事象を反省しないといけません。そもそも何故乗っ取られてしまったのか。
考え得る理由は一つ。

エロサイトです。

モザイクかけるとそれだけでエロく見えますよね。

確かに、数日前に視聴したいかがわしいサイトの一つにおかしな挙動をするサイトがあったのを覚えています(ビデオをクリックしても再生画面に移らず、画面がフリーズしてしまいました)。個人情報を入力する等はしていませんが、その際に僕のLineデータが抜き取られたりしたのかもしれません。

恐らく原因はこれです。
それでは僕は今後どうすれば良いのでしょうか。
エロサイトを見ないという選択肢は非現実的です。出来ないことを宣言しても何の解決にもなりません。

解決策は、携帯機能(電話番号、Line、フェイスブック等)と切り離した端末でエロサイトを閲覧するということになります。

このブログはMac Bookで書いていますし、普段の連絡は最近買い換えたiPhoneで取っています。問題だったのは以前使っていたアンドロイド携帯でエロサイトを見ていたことです。iPhoneに変える前のアンドロイドは携帯兼エロサイト閲覧端末と化していたのでハッカーに取ってはさぞ狙い易い対象だったことでしょう。

iPhoneに買い換えてからは、実はiPhoneでエロサイトは見ていません。買い換えたばかりの最新機種の閲覧履歴をまだ汚したくないとの思いからだったのですが(Mac Bookも同様の理由でいかがわしいことには使っていません)、この状況は不幸中の幸いです。つまりどういうことかと言うと、

  1. これまでは携帯機能が搭載されているアンドロイドでエロサイトを見ていた
  2. エロサイト経由でLineの個人情報が抜かれてハッキングされた
  3. 最近実は携帯をiPhoneに切り替えたので携帯機能はiPhoneに移行可能
  4. つまりiPhoneはまだエロサイトに汚されていない状況。アンドロイドはエロサイトに汚されているものの、携帯機能はiPhoneに移行済なので、家のWiFiに繋げばエロサイト専用端末として機能する
  5. LineのアカウントはiPhoneで作り直す
  6. アンドロイドを心置きなく専用端末として使用

左からアンドロイド、iPhone、Mac Book

こうすることにより、僕は完全にハッカーの恐怖から切り離されると同時に、目的を達成することが出来ます。
不正アクセスの悩むことが有れば、この戦略を参考にして頂ければと思います。

最後に、このブログを書いている途中に非常に面白い連絡が入りました。
昨日僕に連絡をくれた方(大学の頃の知り合い)の中で、僕の近況を色々と調べて、僕がWeb制作の勉強・仕事をしていることを知り、実はその方も今同様の活動をしていると、そんな話で盛り上がりました。

この遣り取り自体は何でも無いただの会話ですが、仲間がいるんだと思えたことが僕はただただ嬉しいですし、もしかしたら将来何かに繋がるかもしれません。

そもそも乗っ取られていなければこんな話になっていなかったのでまとめると、ハッカーには感謝しか有りません。
今からWebmoneyカード1万円分買おうと思います。

アカウントはリセットしました。。